商品紹介

ページ

作成中

 2017年、チャイルドケア事務局では、この「SEED」という発展途上国の方々のための生活支援ミニストリー(フェアトレード事業)に協力していくこととなりました。

 SEED生活支援ネットワークは、チャイルドケアと同じく北米FM教会による発展途上国などにおける生活支援の働きです。現地のFM教会が土台となり、宣教師を中心に生活支援グループを結成しています。その多くで服飾雑貨、アクセサリー、小物などを製作し、SEEDを通じて販売されています。流通と販売の経路が確立されており、現地の方々の大きな収入源となっています。技術のある人はそれを活かし、技術の無い人はトレーニングを受けながら、働いて収入を得るということを学んでいきます。このグループは必ず現地のFM教会とつながっており、働く人たちはわたしたちと同じフリーメソジストの仲間であり隣人なのです。そして、その中にはチャイルドケアの子どもたちの親や家族が多く含まれています。SEEDを支援するということは、チャイルドケアの子どもたちの家庭を支援することにつながるのです。

 この働きを知った時から、チャイルドケア事務局では「日本でもSEEDの働きに協力したい!新しい支援のカタチを紹介したい!」とのヴィジョンが与えられ、祈り続けていました。関係各所のご理解とご協力のもと販売を開始することができました。

 一つのSEEDの製品を使うたび、「これを作ってくれた人は遠い国にいるけど、同じ神さまの家族なんだな。いつか会えたら嬉しいな。」とワクワクします。そしてその国のこと、その地に建てられている教会のことを祈りに覚えることができるのです。

SEEDを支援するにはどうすればいいの?

SEEDってなあに?

SEEDの商品を、ぜひご購入下さい!!これまでに、海外宣教大会、教団女性部の集会、中高生バイブルキャンプ・青年キャンプ、各教区での集会、教団総会や連合礼拝などにおいてフリーマーケットのような形式でブースを出させていただきました。在庫数に限りはありますが、毎回多くの方々に好評をいただいています。

 今後も、教団の集会で機会をいただきながら販売する予定です。ぜひ一度ブースに足をお運びください。またチャイルドケアの公式サイトにて、SEEDや商品について知っていただければと願っています。詳細は公式サイトなどでも予告・報告していきますので、ぜひご確認ください。ご購入について質問等がある場合は、ご遠慮なくチャイルドケア事務局までご連絡ください。

Copyright ©チャイルドケア・ミニストリー事務局 All Rights Reserved.

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は

ご遠慮ください。

お問合せ:

TEL: 06-6702-1947

         (東住吉教会)

FAX: 06-6702-5875

日本フリーメソジスト教団

チャイルドケア・ミニストリー事務局

〒546-0013

大阪府大阪市東住吉区湯里5-10-7 東住吉教会内

郵便振替 01190-9-53343

  • Facebook